【FP久保倉のお客様訪問記】思い出

O様は60歳代の女性。

お客様の定期訪問の際に、「近くに来たら寄りなさい。お茶でも飲んでいきなさい。」と
言って頂き、私もそのお言葉にあまえておりました。

O様が2010年に肺がんを発病されてからは保険金の請求書類を何度かお届けし、手続きのお手伝いをさせていただきましたが、6カ月後、治療の甲斐なくお亡くなりになりました。 そして1年後、ご主人もO様の後を追うように膀胱がんでお亡くなりになりました。

かってO様が「私はタバコを吸わないのに肺がんになるなんて!」「夫婦ともがんになるなんてね!」とおっしゃってたことが未だに忘れられません。

今、幹線道路に面したO様の家は家人を亡くしひっそりとしています。

そのまえを通るとき、O様と楽しくお話しさせていただいたことを思い出し、ふと寂しい気持ちになります。