【FP若松BLOG】2015年2月の住宅ローン金利(フラット35)

住宅ローン(140212)HP

ハウス・デポ【フラット35】の2015年2月の実効金利は以下の通りになっています。

■融資率9割以下の場合
・返済期間が21年~35年:年1.370%(前月よりー0.10%)
・返済期間が15年~20年:年1.100%(前月よりー0.10%)

■融資率9割超
・返済期間が21年~35年:年1.810%(前月よりー0.10%)
・返済期間が15年~20年:年1.540%(前月よりー0.10%)

2月も前月より下がり、これで7ヶ月連続で過去最低金利を更新しました。下降幅も0.10%と一段と大きくなりましたね。
0.10%と聞くとたいしたこと無いように聞こえるかもしれませんが、4000万円を35年で借りた場合、総返済額にすると80万円以上違います。80万円って小さい金額ではないですよね?
…とは言え、一番底の金利で借りようと思ってもそれがいつかは後になって見ないとわかりません。1つ間違いないのは、住宅ローンの金利負担が過去最も低い「時期」だと言うことです。

住宅購入をお考えの方、現在返済中の住宅ローン金利が高いと思われてる方、まずはご相談ください。